株式会社ダットマス様

レン太君は90点!10点は満点に向けてさらに良い提案をしてくれるだろうと言う期待感(笑)

株式会社ダットマス

岐阜県岐阜市細畑
代表取締役 加藤 憲一 様

担当:西村 勇輝

『レン太君』との出会いを教えてください。

もともと電話回線でお世話になっていたので、そのまま東名さんにお願いしました(笑)

レンタルホームページと聞いて印象はいかがでしたか?

特に話を聞いて不満があるとか、それを使ったから特別よかったとかはないね。
ただ、当社にとって使い勝手のいいホームページの内容だったからかな。自分たちである程度更新が出来て、ホームページの融通が利くきくって所がいい。レンタルだからとかレンタルじゃないとかは特別かわらない普通のホームページだね(笑)

数ある制作会社から『レン太君』を選んで頂いた理由を教えてください。

以前はホームページを作るのが好きな知り合いに頼んでいたが、「自分が思うホームページ」と「好きに作ってくれたホームページ」とでは違っていた。

ただ、マニアックな感じだったよ(笑)

一般の方に見てもらえるようなホームページではなかったし、お客様目線でもなかった。
メーカーからホームページの位置づけが今後重要視される段階の頃だったので、東名さんを含む3社くらいに聞いて検討しました。
決まった枠の中で永遠に配信していくわけではなくて、いろんな情報を自由に書き換えたいと言う希望を持っていて、それを受け入れてくれたのが東名さんだったよね。
他の会社は「言ってくれればやります」ってスタイルだったけど、東名さんはヒアリング段階から提案してもらっていたのでそれが決め手だったかな。

制作前の当社の担当スタッフ(営業マン)の率直な印象はいかがでしたか?

今年(契約当初から)で8年目?だったよね。
今まで3回リニューアルしてきた中で、こっちが要望したものに100%ではないけど80%、90%のモノを、東名さんの出来るかぎり、契約(プラン)内の「ここまでが限界だ!」って所まで作ってきてもらっている。

なので、今あるホームページに不満があるかっていうと、それはまったく感じない。

じゃ、前の2パターンがどうだったかって言うと、その時の時代の流れで変えていったという事が大きいからやってらっしゃるスタッフ(制作スタッフ)さんと西村くんがよくやってくれているよね。
当社の会社内容を素人さんが全て熟知するのはやっぱり難しいと思うので、文面や口頭で「こういうイメージがあるからこうしてください」って伝えたものをよく理解して作っていただいているから、そこは素晴らしいと思います(笑)
ほんとに感謝だよね(笑)

当社の担当スタッフ(営業マン)のご提案内容が満足いくものでしたか?

サポートでたびたびお電話いただくが、その都度満足してますよ。と思う(笑)

取りだてて不満があるわけではないね。

自分で更新出来る状況が整っているので、それ以上を求めることは別にないけど、これまでホームページを続けてきて蓄積した情報データを東名さんがしっかり持っているので、そこは今後も活用したいと思っている。

ホームページをご依頼いただいて納品するまで、どのぐらいの時間がかかりましたか?

だいたい、3週間位かかったっけ?
リニューアルにあたって西村さん(担当)の段取りは遅いとも思わない、早く対応していただいていると解釈している。うちが写真とかの素材関連の提供もあったからね。

最初にみて修正加えてってしてたら。そんなもんじゃないのかな。長くかかったイメージはないね。

ホームページを導入してから、身の回りで一番変わったことを教えてください。

プロが作るだけあって、素人さんが作るホームページとは見られる数が歴然と違っていた。
うちの馬場(メカニック兼ホームページ更新担当)が、ホームページに対するお客様からの声をよく耳にするよ。「最近更新しないですね」とか「こないだ更新したのはしょうもなかったですね」だとか。

ホームページがきっかけでお仕事につながったというのはダイレクトにはないと思うが、何らかの形で評価は出ているかなと思う。

『レン太君』で制作され、特に満足されている点があれば教えてください。

言われた事をそのまま作るのでなく、提案しながら作ってくれたこと!
業界を熟知した人が自動車のクライアントさんに言われた事をそのまま作ると、自分本位のホームページになったかもしれない。
やっぱり第三者の意見として提案もらったのは「なるほど!」と理解しました。

毎月々のサポートスタッフについて100点満点中、何点ですか?

90点!10点は満点に向けてさらに良い提案をしてくれるだろうと言う期待感!
自分にも言えるが、何事にも評価が100%になってはいけないという事。

会社の仕事に対してベストな提案をしてくれるホームページをもってる会社なのか、その辺はクライアントがしっかり見ていかないといけないよね。だから、自分は100%じゃないほうがいいと思っていいる。常日頃からギラギラした提案をしてくれるには、完成度は90%くらいじゃないと。

ホームページを制作するかお悩みの方に何か一言お願いします。

ホームページを持っている方であまりアクセスされていないという事で悩んでるとしたら、基本的に会社の方たちのホームページに対する向き方だと思う。
どうせホームページを出すんだったら、情報をちゃんと発信して、一人でも多くの方へ自分の会社に興味を持ってもらうきっかけにすることが必要。その辺の認識を持ってもらえれば、ホームページを活用できるんだと思う。

無料でやってるんだったら話は別だけど、業者に頼んでお金が発生しているんだったら、それだけの見合ったものの見返りを得ないとね。

まずは活用方法とかを東名さん含め、たくさんの会社さんから話を聞いてみたほうが良いね。
特に西村さんならいいんじゃない?無理も聞いてくれるかもしれないし?(笑)

丁度、ホームページ更新担当の馬場様もいらっしゃったので一緒にインタビュー

ホームページ更新など行ってから反響はありましたか?

お客様からの意見はありますよ。
そういった意見があったから、展示車情報本日の出来事を以前よりも更新しています。
つい最近も大阪からお見えになられたお客さんがいらっしゃったんですよ!
新着情報をご覧になって、うちでしかできないと調べていただいたみたいです。

その時は「反響あった!」ってすごく嬉しかったんですよ(笑)

そういう場として、今現状ホームページを活用していかないといけないし、実質自分たちが情報発信するには一番やりやすい場だと思っています。 正直最初、リニューアルにあたって社長から「ホームページこうしていきたいんだ!やれよ!」と言われた時は、「え~やるの?」と思いました。
ただ、やりだしてからは自分の思いが伝えられることに対して「よかったかな~」と思っています。というのも、現場ではお客様の目には見えない部分がありますからね。

作業している時の細かな部分など普段お客様の目には見えない部分をクローズアップして、ブログやらホームページにアップしていく事によってアピールになると思ってます。
地道に更新は大切ですよね。ず~っとコツコツって感じで続けてきましたからね(笑)

今では、ホームページの更新とInstagramも一緒にやって、合間合間でお客様に伝えています。

株式会社ダットマス

岐阜県岐阜市細畑
代表取締役 加藤 憲一 様

担当:西村 勇輝

ダットマスの加藤社長、HP担当馬場様、お忙しい中お時間いただきありがとうございました!

ご相談、お問合せ

IT導入補助金で制作コストが半分に!

レン太君とは

制作事例

よくある質問

納品までの流れ

お客様インタビュー

スタッフコラム

ニュースレター

ホームページの修正依頼

お問合せ・資料請求

ページトップ